TOP > FAQ > IANTDカリキュラム

FAQ

IANTDカリキュラム


Q1:IANTDにはどのようなコースがあるのですか?
IANTDは1985年に世界で最初のナイトロックス及びテクニカルダイビング専門のダイビング指導機関として誕生いたしました。この分野において常にリーダーシップをとってきたIANTDですが、現在はエントリーレベルのコース(いわゆるオープンウォーターダイバーコース)を含めたスポーツダイバープログラムも開催しています。※詳細はIANTDダイバープログラムをご参照ください。
Q2:IANTDはインターナショナルなダイビング指導団体ですか?
はい、IANTDはアメリカ/マイアミに本部があり、日本を含めて世界20数カ国の支部がIANTDのトレーニングカリキュラムをワールドワイドで提供しています。IANTDの認定カードは世界で通用するインターナショナルなCカードです。
Q3:他のダイビング指導団体の認定ダイバーですが、IANTDコースに参加できますか?
はい、もちろん参加できます。初めてIANTDのダイバーコースに参加される方のほとんどが他のダイビング指導団体のCカードホルダーです。
Q4:テクニカルダイビングを始めたいのですが、IANTDのどのコースから参加することができますか?
あなたの現在のダイバーレベル(ランクと経験)によりエントリーできるIANTDコースは異なります。例えば、空気以外のガスを使用する最も基本的な「ナイトロックスダイバー」コースはオープンウォーターダイバーから参加できますし、アドバンスドオープンウォーターダイバーであればテクニカルダイビングの基本セオリーを修得する「ディープダイバー」コースや「アドバンスドナイトロックスダイバー」コースにエントリーすることができます。逆に、(インストラクターを含めて)どれほどスポーツダイビングの経験があるダイバーであっても基本から学ばなければならないため「アドバンスドナイトロックスダイバー」コースから参加することになります。
Q5:IANTDのコースはどこで受講できますか?
IANTDの各コースを受講ご希望の方は直接IANTDファシリティにお問い合わせ、ご相談ください。
Q6:IANTDではどの種類のリブリーザーコースがありますか?
唯一IANTDだけが現在世界で入手可能な全てのリブリーザーコースを開催しています。これはIANTDがこの分野で最も経験があり、リブリーザーメーカーからの信頼性が高いからです。※国内では受講できない種類があります。