指輪のサイズの測り方はアプリの無料である?100均のリングゲージや測りに行くだけはあり?

アフィリエイト広告を利用しています

指輪サイズの測り方でおすすめのアプリは?ジュエリー・ウエディング

結婚指輪や婚約指輪など指輪を選ぶ時にまず最初に知るべきところは指輪のサイズ。

ブランドによっては、気に入ったデザインがあってもサイズによってはサイズ展開がない場合もあるんですね。

しかも、指輪のサイズって早々に変更できるものではありません。なので、事前に指輪のサイズは把握しておきたいですよね。

ですが、ややこしいのは指のサイズは日によって若干のサイズが違う上に、そもそも自分や指輪をプレゼントしたい相手のサイズを正確に知っている人は少ないということ。

お気に入りの指輪を買うためにもすぐに指輪サイズがわかる測り方のアプリ(無料なもの)や指輪を測るリングゲージが気軽に買えたらと思う方も多いはず。

そこで、今回は指輪のサイズの測り方のアプリで無料なもののおすすめや便利なサイズの測り方などをまとめました。

指輪のサイズの測り方はアプリで無料でできるが日本のは1つ!

指輪のサイズを測ることができる無料アプリを探すのに「指輪のサイズを測るアプリ」「指輪のサイズの測り方アプリ 無料」と探すといくつかヒットしました。

その中で、日本向けのものは1つ。海外のものも含めれば4つです。それらについてこちらで見ていきましょう。

指輪のサイズを測るアプリは無料の「指輪サイズ定規 日本専用」

指輪サイズを測るアプリとして、日本向けアプリはこちらの1つだけになります。

こちらのアプリは、指輪サイズを測るには、手持ちの指輪をカメラに写しアプリのガイドに合わせて内径と円形が一致する様に指輪を写しサイズを測る方法になります。

日本向けのアプリは指輪が手元にある前提になるので、手元に指輪がない場合は使えません。

口コミによると多少の誤差があるので、アプリを使う場合はだいたいの目安と思って使うのがよいですが正確にとなると厳しいものがあります。

指輪のサイズを測るアプリは無料の英語表記3点

指輪のサイズを測るアプリとして無料のものとして英語表記の海外アプリも存在します。

・「指輪サイズ測定&定規-計測アプリ」
・「Ring sizer by Marchants」
・「Herff Jones RightSize」

海外向けのアプリは手の指の写真を撮影し自動でサイズが測れる様ですが、こちらも正確なサイズにはならない様です。

日本とちがってサイズ表記が違う場合もあるので海外向けアプリは使いにくく、アプリを使って指輪のサイズを測る場合は誤差がでると思った上で使う事が前提です。

最終的にはちゃんとサイズを測る事になるのでアプリを使って測るのはおすすめしません。

結論!指輪のサイズの測り方はアプリでするのはおすすめしない

指輪のサイズを測るためのアプリは存在します。それである程度のサイズは測ることができますが、指輪というのは正確に測る必要がありますのでアプリの使用は不向きです。

自分で気軽に、かつ、正確に指輪のサイズを測るにはリングゲージが一番。リングゲージを安く手に入れるにはどこがいいのかを見ていきましょう。

指のサイズを測るリングゲージは100均にはなし

指のサイズ測るリングゲージが100均にあれば一番お手軽と思いましたが、残念ながらセリアやダイソーなどの100均一には現時点では販売を確認できませんでした。

材料費の面で100円では難しいのかもしれません。

ですが、100円ではないですが500円以内で送料無料のものもネットにはあります。

指輪のサイズの測り方を100均の材料でする方法はあり!

どうしても指のサイズを測るやつを100均で売ってるものでという場合は100均で売っているもので指輪のサイズを測れそうなものを揃えることも可能です。

伸縮性がない糸やテープなどを購入し、測りたい指の太い所と細い所に巻き付けて指を一周した所を定規で測るなど、手作業になりますが測り方の1つとしてあります。

もし、手作業で指のサイズを測る場合の注意点は以下になります。

・糸を指に巻き付ける場合は自分でしない。

1人ですると糸を巻き付ける時にゆがむ可能性があるので、できたら巻き付ける時は誰かに手伝ってもらう事をおすすめします。

・伸縮性がない糸やテープを使う

テグスなど伸縮性がある糸は巻き付けた時に力加減で糸が伸びたり指に食い込んだりしてサイズの誤差がでるので伸びない糸や紐を購入しましょう。

・指は日によってむくむ

できたら、朝と夕方など何回かサイズを測ってみましょう。

むくみやすい人は日によってサイズが違うものなので正確なサイズを知るためにも何度か時間を空けて測る事をおすすめします。

最近の100均はハンドメイド用の材料も豊富に揃うのでよいのですが、指のサイズを測るやつとして使うには少々めんどくさい部分もあるので、リングゲージも販売されたら嬉しいですよね。

とはいえ、送料無料で500円以内のリングゲージもAmazonや楽天などで販売しているのでわざわざ店舗に行かなくてよいお手軽さで言えばこちらのリングゲージはかなり安いと言えます。

指輪のサイズを測りに行くだけはあり?

ジュエリーショップに指輪のサイズを測りにいくだけはありではあります。

ただ、ここのジュエリーを買うと決めている場合は測ってもらいアドバイスを聞くなど相談もどんどんしたらいいと思います。

買う予定がないのにサイズだけ測るというのは気が引けますよね。

お店の人はどこも親切にしてくださると思いますが、だからと言って買う予定もないのにサイズだけ測っておしまいでは大人のマナーとしてやめおきましょう。

サイズを測ってもらいつつ、商品について相談したりするのは賛成です!

指輪のサイズを測るリングゲージはドンキに売ってる?

リングゲージは残念ながらドンキでは売っていないです。ですが、ドンキにはジュエリーコーナーがある店舗なら、店員さんがいる場合はサイズを測ってくれることも。

また、ドンキには売っていませんが、リングゲージが売っているお店は東急ハンズやユザワヤに販売しています。

ですが、在庫があるとは限りませんし、一店舗ずつお店に探しにいくのもなかなか時間と労力がいります。時間がなくてすぐに欲しい人は、Amazonや楽天がおすすめです。

Amazonであればその日のうちに届くことも。送料無料のものもあるのでわざわざ買いに行かなくても500円位でリングゲージが手に入ります。

値段も1000円以内で高くないので、ネットで購入するのはありですよね!

リングゲージで指輪サイズを測る際の注意点

リングゲージを購入した場合、指輪のサイズを測る時の注意点は以下になります。

指のサイズは時間を空けて何度も測る

指のサイズはその日の体調や時間帯によってむくんでしまう人もいます。

正確に測るには、1日何度も測り、時間を空けて測りましょう。

最終的には指輪を購入するジュエリーショップでサイズを測る

結婚指輪や婚約指輪は値段も高価ですし、永遠に持つものです。

指のサイズは、最終的にはジュエリーショップで測り相談しましょう。

ジュエリーショップのお店の人はプロですので、どのサイズにするのかは相談して購入してください。

指輪のサイズの測り方はアプリでできるかまとめ

指輪サイズの測り方をスマホアプリで無料で入手することは可能です。ですが、正確性については少し誤差があるようです。

また、リングゲージはドンキや100均では現時点では販売されているという情報はありませんでした。

リングゲージを販売している所は、Amazonや楽天で購入するのが一番早くて便利です。値段も高くないので気軽に買えるのでおすすめです。

普段使いでファッションとして付ける指輪なら気軽にサイズを測れるリングゲージで十分ですが、結婚指輪や婚約指輪は念のため最終的にはお店でサイズを測ってもらう事をおすすめします。

高価な指輪を購入できたとしても、身に着けてみて違和感があればお直しになるのは避けたいですよね。

ぴったりサイズの指輪が見つかります様に!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました