-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

ルイヴィトンは値上げをしすぎでは?昔の値段と2024年比較すると今後も恐ろしいことに!

アフィリエイト広告を利用しています

ルイヴィトンは値上げしすぎ!2023年の価格改定と昔の値段ハイブランド

こちらの記事ではルイヴィトンの値上げしすぎについてをまとめています。

値上げの話題が止まらない中、ブランド品も値上げラッシュが続いています。特に人気のルイヴィトンがすごいスピードで値上げが続き止まりません!

少し前までは仕事を始めたら、最初のご褒美で買うブランド品はルイヴィトン!だったのが今では気軽に買えなくなってきました。

ルイヴィトンの値上げはどこまで続くのか?値上げしすぎ!という声とともに昔の値段との比較と気になる2024年の値上げ予想などをまとめてみました。

ルイヴィトンは値上げしすぎの声多数!

ルイヴィトンの価格を調べるとまず目にするのが値上げしすぎの声!

欲しかったものが、お金を貯めている間にどんどん値上げをしていき気づいたら高額になっていて驚いている人が多いのです。

ブランドが詳しくない人でもルイヴィトンの名前は知っている位、憧れのブランドだけにショックですよね。

いったいどうなっているのか?

Twitterのつぶやきをみてみると

値上げ前と後の差額がとにかくすごすぎて驚きます。

2022年は皮製品が特に値上がりした様なので商品によって値上げ率は異なりますが、全体的に値上げは悲しいです。

世界的に給与所得は上がっているので給与が上がっていない日本を基準にしてはいけないのでしょうね。

ルイヴィトンがあるパリが決めた事なので世界標準に合わせているという事でしょう。

ルイヴィトンの昔の値段からの推移はどのくらい?

ルイヴィトンの昔の値段から比べると大きいもので40%ほど値上がりになっているものがありました。

ルイヴィトンの中でも人気ラインで値上がりが大きかったものを3つあげてみました。

アクセサリーポーチ

ルイヴィトンのモノグラムのアクセサリーポーチを見たことがある人は多いと思います。

バッグの中にアクセサリーポーチを入れたり小バッグに使ったり何かと使い勝手の良いアクセサリーポーチは発売当初6万円半ばだったのに2022年の値上げ時点で9万円代に高騰。

ルイヴィトンの昔の値段からの値上がり率としては約40%です。

中古市場でも高額で買い取りされているほど人気のルイヴィトンのアクセサリーポーチですが、ブランド品の中でも気軽に購入しやすい価格だっただけに驚きです。

ネヴァーフル

2010年頃にママバッグとしても使いやすいと人気になったネヴァーフル。

荷物をポンポンほり込みやすく値段も8万円前後の価格もあり一気に持っている人が増えました。

ネヴァーフルの現在の価格は25万円前後に!

こちらもルイヴィトンの昔の値段から比較すると約13年で3倍の価格に値上がりしていました。

アルマ

コロンとした独特のフォルムがすぐにルイヴィトンと分かるほど有名なバッグです。

キチンと感を出したい時などに1つアルマがあると安心なバッグです。

こちらのバッグも2006年前後では15万円弱で購入できた事から買いやすいブランドバッグでしたが現在では20万円を超える価格になってしまいました。

Twitterでもつぶやかれている通り、2022年から2023年にかけてわずか4カ月で16500円の値上げがされていて今後もまだ値上げは続くと思った方がよさそうです。

ルイヴィトン値上げ2024年はどうなる?

ルイヴィトンの値上げについて2024年はどうなのかですが、2023年は2月3日に価格改定され値上げされておりましたので2024年も年初にありえます。

2023年の値上げは5%ほどの値上げだったと言われています。

全部が値上がりしたわけではなく、レザー商品を中心に値上がりしました。

レザーバッグで一番人気なのがカプシーヌですが、度重なる値上げでもうすぐ100万円を超えてしまうのでは?と言われています。

エルメス並みの高級ラインになってきました。

素材などの原材料の高騰と人件費の高騰、世界の所得も上がっている事からどんどん値上げはされていくのは仕方のない事ですよね。

-スポンサーリンク-

ルイヴィトンの値上げ・価格改定の今後

ルイヴィトンの今後の値上げと価格改定ですが、2024年も値上げは定期的に続くと思っておく方がいいです。

最近の値上げ推移をみてみると、2021年は1月、3月、5月、10月の年4回の価格改定が行われました。

2022年は2月、4月、6月、11月の年4回の価格改定がありました。

2021年から年4回は価格改定されている事をみると2023年も恐らく年に数回は値上げや価格改定はあると思った方がよさそうです。

昨今の世界情勢を見ても原材料の価格が安定せず状況が読めない事も大きく影響されていると思います。

1年に数回価格改定を行いながら安定した商品の供給を目指している所もあるでしょう。

とはいえ、ルイヴィトンが大好きな人にとっては、こんなに値上げが続くと悩んでいられない状況です。

まとめ

人気のルイヴィトンが、気づけば急激な値上がりに驚いている人が多いと思います。

ルイヴィトンは今後も値上げの可能性は大です。

どんどん手が届かなくなっていくものではありますが、購入しなくてもいい。必要なときにレンタルできるシェアリングサービスをご存知ですか?

\ルイヴィトンなどレンタルできるサービスをチェック/
憧れのブランドバッグがレンタルし放題のLaxus(ラクサス)

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました