-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

砂の美術館のチケット料金割引は?前売り券などお得に買う方法や当日券でも購入可能?

アフィリエイト広告を利用しています

入場料予約アクセス等施設情報

鳥取県といえば砂丘をイメージする方多いとも思いますが、鳥取砂丘の近くには砂の美術館があります。

砂丘にある砂と水だけで作り上げた巨大な砂像が並んだ作品にはとにかく圧巻です。砂と水だけで作る砂の彫刻を見られるのは世界でこの砂の美術館のみです。

世界旅行をコンセプトに、毎年テーマを変えて作りあげられた砂像は是非見てみたいですよね。そのため、鳥取県に行けば、是非この砂の美術館に訪れたいと思っている人も多いです。

そして、せっかくならお得に砂の美術館を楽しめたらもっと嬉しいですよね!

ということで、砂の美術館のチケット料金の割引情報についてくわしい情報をお伝えしたいと思います。

砂の美術館のチケット料金割引はある?

砂の美術館のチケット料金は前売り券など事前の購入で割引価格で入館できるようになっています。

その割引額は、最大で100円引き。

砂の美術館入館料は、直接窓口で購入すると一般800円、小中高校生400円となりますが、割引チケットととしては、現時点では以下の方法で割引チケットが購入できます。

※タイミングによっては期間限定の割引も存在します。

砂の美術館の前売り券はコンビニローソンのロッピー

砂の美術館の割引チケットとしてコンビニのローソンで購入できる前売り券があります。

一番お手軽にチケット料金を割引価格で購入できるのが、このローソンのロッピーではないでしょうか。

ローソンの店舗はたくさんあるので、時間を考えずに気軽に前売りチケットが購入できるのがいいですよね。

そんなローソンでの砂の美術館のチケット割引は100円引きになります。

旅先や出先で、ふと砂の美術館に立ち寄れるかも?と思ったら迷わずコンビニで料金割引チケットを購入する事をおすすめします。

砂の美術館の割引券は広島県共済の組合員コミュニティエルフカード

砂の美術館の割引として、広島県内で事業を営む中小企業の方を対象とした、「福利厚生サービス」がエルフカードがあります。

砂の美術館は適用施設になっているので優待割引サービスを受ける事ができます。

砂の美術館の窓口でエルフルカードを提示すると、本人および同伴者1名まで大人、小中高生が100円引きで適用されます。

エルフカードを持っている人は、急に砂の美術館に行く事になってもカードを持っていると、前売りでチケットを購入しなくても割引されるのは嬉しいですよね。

砂の美術館のパスポートチケットがお得

砂の美術館では、パスポートチケットというものを販売しています。

展示作品は定期的に変わるので、作品が変わるまで何度でも入場できるのがパスポートチケットになります。

2度以上、同じ作品を見続けたい人はパスポートチケットを購入するのがお得ですね!

パスポートチケットなら、1つの作品を展示中なら何度でも訪れる事ができるので砂の美術館ファンの方は是非パスポートチケットを購入してください。

砂の美術館に展示されている作品は、だいたい1年に1度変わる様です。

その他の割引について

砂の美術館のそのほかの料金割引については、障碍者手帳がある方や小学校入学前の子どもは無料になります。

砂の美術館のチケット料金、前売り券の値段は?

砂の美術館のチケット料金は、一般800円 小中高生400円です。

ローソンチケットなどの前売り券の値段は、100円引きの一般700円 小中高生300円になります。

家族でいく場合は、前売り券を購入するのがお得になりますので要チェックです。

エルフカードを持っている方は、前売り券を買わなくても当日窓口でカード提示するだけで100円引きの一般700円 小中高生300円になります。

砂の美術館の当日券は予約なしでも購入できる?

砂の美術館のチケットについては予約なしで当日券でも購入可能です。

前売り券がお得ではありますが、最大でも100円引きになるため、当日の予定がはっきりしない場合は、当日に入館料をお支払いいただくと入場することができます。

まとめ

今回は砂の美術館のチケット割引について紹介させていただきました。

チケットの割引としては事前購入の前売り券がお得です。最大100円引きとなっており、コンビニのローソンが一番お手軽に購入できる場所となります。

また、当日券についても予約なしで購入することができますが、砂の美術館に行くことがはっきりしている場合は、お得に購入できるローソンをおすすめします。

料金は一般料金で800円なので、とても良心的なお値段ですよね。ぜひ訪れてみたい美術館です。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました