-スポンサーリンク-
-スポンサーリンク-

エルメスの値上げ(価格改定)2024年最新情報と今後の推移について

アフィリエイト広告を利用しています

エルメスの価格改定2023年と値上げ推移は?ハイブランド

こちらの記事ではエルメスの値上げ(価格改定)情報として2024年はどうなのかをまとめています。

1837年に創業されたフランスの高級ファッションブランドであるエルメス。

バッグや財布、シルクスカーフなどのアクセサリー類だけでなく、ファッションアイテムや香水、時計なども展開しており、最近では結婚指輪や婚約指輪などウエディングリングも展開しています。

そんなエルメスですが、高品質な素材を扱っているということ職人の手作業によって作られているものが多く、価格改定という実質の値上げもどんどんされている状態です。

実際にエルメスの値上げ(価格改定)は2023年1回目として1月25日に行われました。そして、2024年も1月1日に値上げの情報が出ました。

今後もエルメスの値上げが2024年にあるのかどうか、過去の推移とともに紹介していきます。

エルメスの値上げ(価格改定)2024年最新情報

エルメスの値上げ(価格改定)について2024年は新年1月1日に発表されました。

その値上げ商品については、エルメスの修理代です。バッグなどのエルメス商品についてはこの時での値上げは発表されませんでした。

エルメスの値上げ(価格改定)2023年はいつだった?

エルメスの値上げ(価格改定)は2023年1月25日に1回目の値上げがされています。

この際の値上げ理由は原材料のコスト上昇や需要と供給のバランスの価格調整のためです。

値上げした商品は、バッグを始め財布、アクセサリーなどです。実際の値上げした商品についてピックアップして紹介します。

エルメスのバッグバーキン

2023年1月25日の値上げ(価格改定)でエルメスの代表格であるバーキンのバッグが値上がりしました。

バーキン25で1,331,000円から1,474,000円の価格改定で約14万円ほどの値上げということで元々の値段が高いだけにかなりの値上げ額となりますね。

エルメスのアクセサリー

バーキンの他にエルメスで2023年1月25日に値上げがあったものはアクセサリーの中でも、ポップHのネックレス。

エルメスのHがかわいいネックレスですが、59400円が67,100となり、約13%の値上げとなりました。

楽天の新品のポップアッシュで70000円以上するのでネットで購入する方が割高になっています。

エルメスのウォッチ(時計)

エルメスのHウォッチについても2023年1月の価格改定で約10%程の値上げがされています。

こちらの楽天で新品で販売されていますが、公式で発表されている値段より安くなっています。

エルメスの値上げの過去推移は?

エルメスの値上げは過去何度もされています。推移については2022年、2021年の値上げから考えてみます。

2022年のエルメス価格改定

2022年のエルメスの値上げは2月と8月に実施されました。この値上げは平均で5%程といわれています。

これは、バッグなどの原材料や職人の人件費などのコストが上昇したことが値上げの理由としてあげられます。

それに加え、世界的な物流不足や輸送費の高騰など、様々な要因が重なっているためと考えられます。

-スポンサーリンク-

2021年のエルメスの価格改定

2021年のエルメスの値上げは3月1日に実施されました。これは、社会現象による生産や物流におけるコストが上昇したことが原因でした。

2021年のエルメスの値上げ率についてもだいたい5%となっており、2021年、2022年ともに値上げの推移はほぼ変わらずという状態ですが、元値が高いため、5%の値上げでも相当の値上げ金額となります。

エルメスの値上げの今後は?

エルメスは2023年に値上げをしていますが、今後も値上げすることは大いにあり得ます。

今後の価格改定については、エルメス自体が具体的な発表をしていないため、正確な予測は困難ですが、過去の値上げや他高級ブランド製品についても価格が安定して上昇している現状から考えると、今後もエルメスの製品価格が上昇する可能性があります。

また、高級ブランドは世界的な経済情勢や通貨相場など、外部要因の影響も受けやすく、エルメスの価格改定に大きく影響を受ける可能性もあります。

エルメスの値上げ理由は?

エルメスの値上げ理由としては、大きな理由としては需要と供給のバランスを保つための価格調整です。

2021年、2022年と値上げを実施しているにもかかわらず、2022年エルメスは収益が増収したことが発表されています。そのため、今後も強気な価格調整は考えられるでしょう。

また、現在は原材料や人件費などのコストが上昇したことに加え、世界的な物流不足や輸送費の高騰など、様々な要因が重なっていることもエルメスの値上げ理由として考えられます。

ただし、高級ブランドであるエルメスは顧客層が限られているため、価格改定が顧客の需要に与える影響を慎重に検討する必要があります。

エルメスの値上げまとめ

以上が、エルメスの値上げ(価格改定)についてでした。

2023年は1月に値上げが実施されており、今後の値上げ、価格改定については公式発表はありませんが世界的な物流不足や輸送費高騰などもあり、今後も値上げすることが予想されます。

他の高級ブランドが年に3~4回程値上げをしているのに対し、エルメスの値上げは年に1回と回数が少ないです。

2023年は1月に発表されましたが、2024年は今の時点では修理代の値上げのみ。とはいえ、今後の値上げは大いにあり得ます。

値上げして手が届かない!という場合は、購入しなくてもいいレンタルサービスも一つです。ハイブランドに特化した必要なときにレンタルできるレンタルサービスのラクサス

\ハイブランドがレンタルできるサービス/
憧れのブランドバッグがレンタルし放題のLaxus(ラクサス)

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました